知らない人は損してる!?女子力UPスイーツ♡マシュマロヨーグルトを食べるべき2つの理由!

「ダイエット中だけど甘いものが食べたい!」
マシュマロヨーグルトはそんな女性にぴったりのヘルシースイーツ。しかも美容成分も豊富だというから一石二鳥です。
今回は、マシュマロヨーグルトのレシピとその驚くべき美容効果についてご紹介します。

1.マシュマロヨーグルトの基本レシピ】

FCFS_ichigonoprin

 マシュマロヨーグルトは誰にでもとっても簡単にできてしまいます。
材料はマシュマロとヨーグルトだけ!マシュマロをちぎって小さくしたものにヨーグルトをかけて、冷蔵庫の一晩寝かせたらふわふわムース状のマシュマロヨーグルトの完成です。
マシュマロがヨーグルトの水分で溶けてしゅわっとした食感を楽しむことができます。

 また、ヨーグルトはプレーンタイプのものを使うとさらにカロリーカット。マシュマロが甘いのでプレーンヨーグルトでも十分甘みがあります。さらにイチゴやキウイフルーツ、パイナップル、バナナなどビタミンやミネラルが豊富なフルーツをトッピングすれば見た目も美しく、朝ごはんとしてもぴったりです。

2.ダイエット中でもうれしい低カロリー】

657e7bdb931fb85e3a3cef39b6d8bbfe_l

 マシュマロは、ふわふわで甘くてカロリーが高そうなイメージがありますよね。しかし、実はマシュマロのカロリーは1つ10kcalほど。食べ過ぎなければダイエットに支障はありません。また、ヨーグルトもプレーンタイプなら余分な糖分を摂らずに済みます。ダイエット中ほど甘いものを食べたくなってしまうもの。マシュマロヨーグルトは低カロリーなので、ダイエット中のおやつとしてとても優秀です。

 マシュマロヨーグルトは、腹持ちが良いのも特徴の一つです。マシュマロには少量でも満足できる甘みがあり、さらにヨーグルトの水分でふやけてトロトロした食感になるため、お腹にたまりやすいのです。低カロリーなうえに腹持ちも良いなんて夢のようですね。

3.女性に嬉しい美肌効果】

CRI_IMG_6009

 マシュマロは女性の肌に必要なコラーゲンが豊富に含まれていることが知られています。マシュマロの原料である、コラーゲンを作るために必要なゼラチン、卵白、はちみつ、コーンスターチなどすべてが美肌に良いとされており、マシュマロはまさに食べる美容液と言っても過言ではありません。

 また、ヨーグルトは便秘解消に効果があることで知られており、便秘解消により体の中の老廃物が出るため、美肌につながります。

ヨーグルトにマシュマロを溶かすことで、マシュマロが苦手な人やヨーグルトの酸味が苦手な人でも抵抗なく食べることができます。

4.満足感倍増?焦がしマシュマロヨーグルトのレシピ】

marshmallow-572608_1280

 マシュマロと言えば焦がして食べるのが好きという人も多いと思います。溶けてトロトロになった食感と焦げた匂いの絶妙なハーモニーが何とも言えない幸せな食べ方ですよね。

 まず、アルミカップの底に砕いたビスケット1枚分を敷き、その上にマシュマロを乗せてトースターで2分ちょっと焼きます。溶けてトロトロになったマシュマロをそのままヨーグルトにオン!ビスケットのザクザク感、熱く溶けたマシュマロと冷たいヨーグルトのトロトロ食感が合わさって絶品スイーツに早変わりです。ビスケットが入ることによっておなかの満足感も増し、朝ごはんやダイエット中のおやつにぴったり!ぜひ試してみてくださいね。ただし、低カロリーだからといって食べすぎるのはNGですよ。

 【5.まとめ】

話題のマシュマロヨーグルトのレシピや効果についてご紹介しました。
アレンジレシピは、おうちでの女子会のときのデザートとしてもオシャレですね。

基本のレシピはとても簡単で、材料はコンビニでも手に入るため非常にお手軽なスイーツです。
ダイエット中はもちろん、普段のおやつや朝食にもぜひ取り入れて、体の中から美肌を目指しましょう。

関連記事一覧