いい雰囲気をぶち壊す!夏に絶対に注意したい臭いの部位&ケア5選

夏になると汗の臭いが気になって何もできないという人も多いのではないでしょうか。

夏は薄着で、臭いが人に伝わってしまうのではないかと外出するのが億劫になっていませんか?

今回はそんなあなたのために、体の部位別で夏の臭い対策についてご紹介します。

1.蒸れやすい頭皮】

c070d165f10d062e352c70e3b7b5a861_s

①頭皮の臭いの原因

毎日髪の毛を洗っているのに頭皮の臭いが気になるという人は意外と多いです。ふとした時に臭う自分の頭皮の臭いに驚いたことはありませんか?

頭皮の臭いの原因は、頭皮の皮脂が酸化してしまっていることです。頭皮は体の中でも最も汗が溜まりやすい場所なのです。

皮脂自体は無臭ですが、皮脂が汗で蒸れて酸化したり細菌に分解されてしまうと嫌な臭いの元になってしまいます。

②頭皮の臭いケア

頭皮が臭うからといって、匂いがきついシャンプーを使ったり、爪を立ててごしごしとこすってしまうのは逆効果です。

頭皮を傷つけるとその傷から細菌が入り込んでさらに臭いがきつくなってしまうことも…。

また、髪の毛を自然乾燥する人はできればシャンプー後ただちにドライヤーで乾かすことをお勧めします。濡れたまま放置すると雑菌の温床になってしまうので注意しましょう。

頭皮の汚れを綺麗に落とすには、シャンプーの前に丁寧にブラッシングするのがおすすめ。

ブラッシングすることで頭皮の皮脂汚れが浮き出て落ちやすくなります。また、一番最初に髪の毛を濡らすときは念入りに洗いましょう。

丁寧に洗い流すとそれだけで髪の毛の汚れの7割が落ちます。丁寧にシャンプーすれば頭皮の臭いは軽減できるのです。

 

2.常に湿っている脇】

089985

①脇の臭いの原因

脇は常に湿っていて非常に雑菌が繁殖しやすい部位です。

汗自体は無臭ですが、脇の皮脂汚れや脂肪酸などと合わさると強烈な刺激臭を発してしまいます。

夏になると気にする人も多いのではないでしょうか?

 

②脇の臭いケア

脇の臭いを軽減するには、汗をかいたあといかに手早く脇を乾燥させるかがカギとなります。

汗をかいて湿気と皮脂が混ざると蒸れて嫌な臭いの元になってしまうのです。

汗を拭くときはタオルなどでゴシゴシこすってしまうのはNG。コットンやハンカチで優しく押さえましょう。

また、それでもどうしても臭いが気になるという人は、殺菌効果のあるアルコール消毒液を小さいボトルに入れて持ち歩きましょう。

脇汗対策として、デオドラントスプレーをかける方法がもっとも一般的ですが、使いすぎると肌を傷めたり、逆に嫌な臭いの温床にもなってしまうため控えた方がよさそうです。

 

3.女性ならではの胸の谷間】

079251

胸の谷間の臭いの原因

胸の谷間や胸と下着が接しているところから嫌な臭いがするという経験をしたことはないでしょうか?

夏は胸元があいている洋服を着ることがたくさんありますが、下を向いたときに服の中から汗の酸っぱい臭いがするということは実はよくあることなのです。

ブラジャーの下のワイヤー部分は常に胸に接しており、しかも締め付けているため、かいた汗をすぐに吸収してしまうのです。

汗と皮脂が合わさって雑菌になり、その臭いが下着に移ってしまうので谷間から強烈な臭いがしてしまいます。

 

胸の谷間の臭いのケア

胸には実は脇と同じ臭いを発する汗腺があるため、ケアのために脇用のデオドラント剤を使うのが効果的です。

スプレータイプではなく、クリームタイプを使うことで肌により密着するため効果も長続きします。

また、下着のお手入れも欠かさずに行いましょう。毎日特に汗のたまりやすい場所は手洗いしてから洗濯機に入れ、

乾かすときも生乾きにならないように完璧に乾かしましょう。消臭効果のある柔軟剤を使うのもおすすめです。

 

4.一番汗をかく足】

3f1bb12bf094667dd374044c90931969_s

足の臭いの原因

夏になるとサンダルでお仕事をしている人、意外と少ないですよね。夏でもストッキングやパンプスを履いてお仕事に励んでいる人は多いのではないでしょうか。

そんなとき、飲み会の会場がお座敷で血の気が引いた経験がある人もいるのでは?

夏は靴を脱ぐのが怖くなるぐらい足から嫌な臭いがすることもありますよね。

足の臭いは、汗と垢が原因で雑菌が繁殖してしまうことにあります。足は体の中でももっとも汗をかきやすい部位で、同時に垢もたまりやすいのです。

たまった垢がはがれて汗と混ざって異臭を放ってしまいます。

 

足の臭いのケア

足の臭いを防ぐには、足を薬用石けんで洗うのがおすすめです。また、酢を入れたお湯に漬けてから洗うのもよいでしょう。

足を洗うときには足の古い角質や垢をしっかりこすって取ってあげることも重要。指の腹で優しくこすればボロボロと取れてくるので是非試してみてくださいね。

また、足を清潔に保っても履いている靴もケアしなければ意味がありません。靴は通気性がよいものを選び、最低でも3足用意して履き回しましょう。

毎日同じ靴を履くと、乾ききらないまま足で塞ぐことになるため臭いの温床になります。

さらに、毎日靴を脱いだら消臭スプレーをするのは鉄則!シリカゲルなどの乾燥剤を入れておくのも賢い方法ですね。

 

5.夏におすすめフレグランス5選】

フィアンセ ボディミスト「ピュアシャンプーの香り」



女子といえばすれ違いざまのシャンプーの香りだろ!と憧れを抱く男性は非常に多いです。その男性の憧れを叶えるのがこのフィアンセのピュアシャンプーの香り。はじけるような爽やかな香りが暑い夏にぴったりです。ミストなので気軽に使えてうれしいですね。

 

②ランバン マリー・ミー オードパルファム


爽やかでフルーティーな香りのなかに女性らしい甘さがプラスされた女子力の塊ともいえるこちらの商品。爽やかと甘さの両方ほしいという欲張りなあなたにぴったりです。「私と結婚して!」という情熱的な逆プロポーズが夏をさらに盛り立ててくれるでしょう。

 

③クリーン フレッシュランドリー オードパルファム


洗い立てのシャツのように真っ白で清潔感漂う香りはまさにお母さんの香り。太陽に当てた洗濯物のように温かく香るのが特徴です。男性がいつまでも追い求める理想の癒し系フレグランス、是非お試し下さい。

 

④バレンシアガ メール エディション

深海の宝石をイメージしたというこの商品はまさに夏にうってつけ。涼しげなパッケージも乙女心をつかんで離しません。香りは、爽やかさはじける柚と豊かなシソの香りから、スズランの香りへと変化する個性的なもの。個性を際だたせる真夏のフレグランスです。

参考サイト:http://www.fashion-press.net/news/16923

 

⑤クロエ オードトワレ

フレグランスといえばクロエ。女子ならば一つは持っておきたいブランドですよね。そのクロエが夏に先駆けてリリースした新作フレグランスはいかがでしょうか?ホワイトローズのバラのつぼみが少しずつ開いていくかのような控えめで女性らしい香りが特徴です。クロエ定番のガラスとシルバーのデザインにホワイトローズをモチーフにした白いリボンのピュアなパッケージにも興味をそそられます。

参考サイト:http://www.fashion-press.net/news/17126
 

【まとめ】

夏の臭い対策とおすすめフレグランスをご紹介しました。いかがでしたか?

すべての臭いは外側からの対策も必要ですが、食生活の改善などの内側からのケアも必要となります。お肉などをよく食べる人は、汗が臭うといわれるように、何を食べたかによって自分の発する臭いが変化することを覚えておきましょう。きつい臭いのする食材は避け、野菜やフルーツなどをたっぷり摂ることをおすすめします。

また、フレグランスも女子力を高める必須アイテムですが、先に紹介した臭い対策をきちんと行った上で使用するのがよいでしょう。臭いを消すために使用すると、体臭とフレグランスの匂いが混ざって異臭になりかねないので注意が必要です。

嫌な臭いを克服して、真夏の接近戦に打ち勝つ香り美人を目指しましょう!

合わせて読みたいお勧め記事

・今から準備!脱毛のプロが教える知っておくべき脱毛知識12選

・原因はホルモンバランスの乱れ!?顎ニキビを治す6つの方法

・今度こそ貧乳を卒業!ボンッと胸を大きくする4つの方法

 

関連記事一覧