白い歯で笑顔の魅力倍増!自宅でできる簡単ホワイトニング方法4選

キレイな歯並びの真っ白い歯って、憧れですよね。歯が白いとそれだけで笑顔が輝いて見えます。
しかし美容歯科で行うホワイトニングは安いところでも5万円~10万円かかってしまいます。そこで最近人気なのが、
自宅で行うホームホワイトニング。ここでは自宅でできる歯のホワイトニング方法についてご紹介したいと思います。

1.歯を白くする食べ物を食べる

48efc65db27b5c908bfadb423eb27db7_s

カレーやコーヒー、ワイン、また着色料を含む食品が歯を黄色くしてしまうことは有名ですが、
逆に歯を白くしてくれる食品もあることはあまり知られていないようです。
その代表がチーズやヨーグルトなどの乳製品。乳製品には歯のエナメル質を回復させる作用があると言われています。
またブロッコリーにはエナメル質を守る作用がありますし、リンゴや人参、セロリなどの歯ごたえの良いフルーツや野菜はエナメル質を傷つけることなく歯の汚れを落としてくれます。

2.食後に必ず歯を磨く

e0d773d31fa42bf25c754557ab974272_s

基本中の基本ですが、歯に色が着色してしまう前に汚れを洗い落とすようできるだけ
毎食後10~30分以内に歯を磨きましょう。
また歯磨きの際には力を入れすぎてエナメル質を傷つけてしまわないよう、優しく丁寧に磨くのがポイント。
電動歯ブラシなら自分の手で磨くよりも優しくかつしっかり汚れを落とすことができるのでお勧めです。

3.自宅ホワイトニング剤を使う

パールホワイトPROEX
最近では自宅でできるホワイトニング剤の種類も増え、人気があります。
芸能人やアナウンサーたちがブログで紹介したりもしていますよね。
有名な自宅ホワイトニング剤としては、「パールホワイト」や「トゥービーホワイトエッセンス」、「薬用トゥースメディカルホワイトEX」などが挙げられます。

4.歯のマニキュアを塗る

90140413d2aae9a260b3a3592d5b5639_s

即効で歯を白くしたいなら、ドラッグストアなどで売られている歯のマニキュアを塗るという方法もあります。リーズナブルなものなら2000円程度で購入できるので安価で手っ取り早い方法ですが、すぐに取れてしまうので効果は1日限りと考えておいた方が良いでしょう。また自分で塗るとムラができてしまうため何度か練習した方が良いかもしれません。

自宅でできる歯のホワイトニングまとめ

自宅ホワイトニングはリーズナブルですし、自然な白さに戻すことができ長持ちする方法も沢山あります。
美容歯科に行くほどでは・・・と言う人は是非試してみてください。

 

合わせて読みたいお勧め記事

【保存版】プロが教える!みんなが知らない脱毛のすべてと、肌もつるつるになる奇跡の脱毛方法】

【優秀すぎる万能クリーム!ニベアを使った効果絶大★チョイ足しテクニックまとめ】

お礼

いつも記事を見ていただき誠にありがとうございます!
あなたの参考になりましたでしょうか?

これからも皆さんのお役に立てる情報を配信してまいります!
どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事一覧