まぶたの脂肪を落として自然な二重を手に入れる方法

ぱっちりした二重瞼にはやっぱり憧れますよね。

でも毎日アイプチで二重を作るのは結構面倒だし、整形は少し怖い。

でも実は、そんなことをしなくても自然な二重を手に入れる方法があるのです。

それが、「まぶたの脂肪をとる」ことです。

腫れぼったいタイプの一重の人は、まぶたの脂肪が取れれば簡単に二重になることができてしまうのです。

そこで今回は、まぶたの脂肪をとる方法をご紹介します。

■温冷タオルで血行促進

054636
目の周りの血行を促進させることで、まぶたの脂肪が落としやすくなります。

この後に紹介する方法の前にこれを実施すれば、より効果が出しやすくなります。

1. 水で濡らしてしっかり絞ったタオルを電子レンジで人肌より少し熱いくらいに温めておく
2. 1.とは別に、水で濡らしてしっかり絞ったタオルを冷蔵庫で十分に冷やしておきます
3. 1.の温タオルを目の上に載せ、5分間おきます
4. 2.の冷タオルを目の上に載せ、5分間おきます
5. 3.と4.を寝る前に2~3回ほど繰り返します

■目の周りのマッサージ

fc79ba7eafd71fd81857e543fa444633_s
目の周りのリンパマッサージで老廃物を流し、目の周りをすっきりとさせます。

1. 目を閉じ、まぶたの上を目頭から目じりに向かって軽く押すように指の腹を滑らせます
2. 次に下まぶたの上を、同じように目頭から目じりに向かって軽く押すように指の腹を滑らせます
3. こめかみを、上から下に指をクルクルと内回りに回してマッサージします
4. 目じりからあごに向かって指を軽く押すように滑らせます
5. 両目の目頭にそれぞれ親指と人差し指を当て、鼻の根本をぎゅーっとつまんだまま1秒ほどおきます
6. これを3回ほど繰り返します

■まばたきで脂肪を燃やす

0200b71019ee688ceccbd97402e9a68a_s
まばたきによって目の周りの脂肪を刺激し、燃焼しやすくさせる方法です。

この方法はいつでもどこでも実践できるので、気が付いたときに実践してみましょう。

何度もやることでより脂肪が燃焼されやすくなります。

1. 正面を向いて目を大きく見開きます
2. そのまま上目使いをするように目を上に向けます
3. 力強く数回まばたきします

■まとめ

いかがでしょうか。

こんな簡単な方法で二重が手に入るの、と思われるかもしれません。

確かに即効性はありませんが、続けることで必ず効果は表れてきます。

しかもこの方法なら、アイプチや整形のような不自然な二重ではなくてその人本来のとってもナチュラルな二重になることができます。

だまされたと思って、ぜひ試してみてください。

関連記事一覧